今年も「幸せ肌」のために

カサリンオイルは「アトピー肌がすこしでもやわらぎますように」の願いをこめて誕生しました。

 

アトピー肌は、アレルギー物質が体内に侵入した免疫反応として痒みを生じる症状のことを指します。

この反応は乾燥してバリアゾーンの崩れたお肌だと特にアレル物質が入り込みやすく、お風呂あがりの急激な乾燥に痒みを感じたことがある方も多いのではないでしょうか?

お肌の皮脂量低下は、加齢によるもの、空気の乾燥、睡眠不足、栄養の偏り、ストレスなどがその原因と言われています。

 

お風呂あがりのお肌には脱衣室に置いているカサリンオイルをぜひどうぞ。

それからパジャマを着て、お顔にローション→カサリンオイル→乳液もしくは保湿クリームの順番で(^^)

 

お休み前には手指の爪にカサリンオイルを。

ゆっくり爪もみしてカラダが温まってきたら、ココロがリラックスしてきた証…

オイルをひざや肘、かかとにもつけて撫でてあげたら、あったか毛布にくるまれて

ゆっくりお休みくださいね。

 

今年も「幸せ肌」を、ぜひご一緒に。

 

カサリンカップス