NEWS

初夏のおとずれ~マスクでお肌が荒れるお悩みに~

マスクとお肌の摩擦を最小限に

マスクを常時するようになって、もう数か月が過ぎましたね。マスクの頬に当たる部分に吹き出物ができたり、ムレて肌荒れしたりと、汗をかく季節の到来でちょっと深刻になってきました。

不織布のマスクの場合は使用の前に一度伸ばして肌の当たりを柔らかくしてあげてくださいね。(隙間ができるほど引っ張らないように~)

布製のマスクは肌触りの優しいものをお使いください。密のない空間では少しずらして、お肌の深呼吸を。

すこしでも快適なマスク生活を送りたいですね。

夏でも乾燥による肌荒れが気になる方は、一度カサリンオイルをお試しください。

刺激のない、べたつかないカサリンオイルは優しくお肌を保護します。



YouTubeカサリンカップスチャンネルを開設しました!

一人でいるのは寂しいのに、人と関わると不安になったり辛くなったり。でも誰かと関わりたい。繋がりたい。「あなたが必要だよ」と言ってほしい。

そんなときに聞いてほしいアファメーションです。

聴いているうちに、自分に合った人間関係を、自分に合ったペースで育んでいけるようになっていくはず。

わたしも、これを読んでくださっているあなたも、出会いを楽しんでいきたいですね。


季節の変わり目を肌で実感…デリケートなゆらぎ肌

夏の終わりに、秋の始まりにお肌が「乾燥する」「弱った」と感じるときには、お肌のバリアが弱っているのかも。

まずはお手入れの「手」をいつも以上に優しく、そして発想を変えて自然に戻ってみませんか? 

でも、両手であたためてお肌になじませると、やさしくほぐされて思わず深呼吸したくなる。

はじまりはここから。

カサリンカップスはアトピー肌に悩んでいました。圧倒的に皮脂の少ないお肌は傷つきやすい。そして異物が入りやすく敏感に。

バリア機能を高めるにはどうしたらいいのか、長い間悩み、考えました。

べたつかないのに、吸いつくような使用感。お肌が深呼吸できるこの感じ!

毎日使うものとして、使い心地、使用感はとても大切。

さらりとしたテクスチャーでありながら、固くなったお肌のコリがとれて柔らかくなっていく、お肌が喜んで深呼吸できる感じ。

テカリではなく、健康的なツヤ感でお化粧の下にもお使いいただけます。

お手入れはシンプル。肌に足りていないものを補って、栄養を与えるだけ。こすらず、すりこまず、手のひらから優しく自分自身を慈しむだけ。

カサリンオイル三種のオイルを絶妙なバランスで配合!

刺激が少なく、酸化しにくいスクワラン(オリーブ由来)

古い傷跡も消してしまうといわれる栄養たっぷりのローズヒップオイル

しなやかで強いお肌をつくるとされるアルガンオイルを、試行錯誤を重ねてバランスよく配合しています。

栄養が壊れないように、なおかつ刺激にならぬよう程よく精製された植物オイルは、無香料。できるだけ品質を保持できるよう遮光ガラス瓶に窒素で充填しています。

 

無香料なので、かすかな香りも自然そのままの頼もしいファイトケミカル

守りのオイルではなく、攻めの美容オイルとして、長く、安心してお使いいただけます。

 

化粧水の前または後にカサリンカップスを2プッシュ、お肌へ深く浸透。そのあとの美容液や乳液も底上げするので、メイクのノリもアップ。メイク後のお顔色もつややかに!

カサリンオイルは酸化しないように窒素で充填
カサリンオイルは酸化しないように窒素で充填

成分は、ローズヒップオイル・オリーブ由来のスクワラン・そしてアルガンオイルの

三種のみ。

 

あえて香料もいれず、保存料も入れず。パラベンフリー・アルコールフリーの美容オイルです。

 

皮脂が少ないお肌は、季節の変わり目をお肌の変化や違和感で感じるもの。

皮脂の代わりに肌のバリア機能を守り、手のひらから温かさを感じて巡り豊かに、そして健やかに。

髪にも爪にもボディにもお使いいただける安心の美容液オイルです。

※カサリンオイルは「パラベン」「石油系鉱物油」「界面活性剤」「シリコン」「合成香料」は一切配合しておりません

超乾燥肌、敏感肌でお悩みの方へ。毎日のお手入れに無香料・無添加美容オイル、カサリンオイルをプラスしてみませんか?

ココロほっこりしつつ、疲れ肌は糖化に抗う、頼もしいハーブ

マザーアースティー想とカサリンオイル

むくみやすい、甘いものが好き、滞りを流したい。まずは、マザーアースティー想を飲んでみる。

ローズヒップ、はと麦、ごぼう、エキナセア、どくだみ、オレンジピール、ゴーヤ、タンポポ根のお茶。味わいやさしく、食事との相性もよく合います。(カフェインフリー)

滞りを感じるとき、体が重く、やる気が出ない。

濁りを感じるとき、冷えを感じたり、逆に火照ったりする。

なにもないのに妙に不安になったり、興奮したり。

栄養に気を付けているけれど、ちゃんと吸収されているのかな。

糖化しない。焦げさせない。錆びさせない。しなやかに巡り、心も体も一段うえのリラックス。

マザーアースティー想は、化学的なものを使わないでエイジングケアができないだろうか、という発想から生まれました

糖化に抗う、エイジングケアのお手伝いを


マザーアースティー想を飲んでみてください。味わってください。そしてゆっくりと体を動かしてみてください。

マザーアースティー想とカサリンオイルの簡単デトックス。慈しみハーブタイムのススメ

 

カサリンオイルを2~3プッシュ出して、両手のひらを合わせて温めたら、つま先からゆっくりと心臓に向かってヒザとふくらはぎをマッサージしていきます。

そして太もも、お腹へ。

もう一度手のひらを温めて、手首から二の腕を撫でていきます。首とうなじへーー体がポカポカしてきましたね。

両手を両耳へ。耳を指でやさしくはさんで上下に撫でていきます。また首に戻って鎖骨にむけて両手を左右しながら撫でます。

深呼吸しているように、酸素が体をめぐって、リラックス。そしてそのあとのトイレは余分な老廃物といっしょにデトックスされますよ。

一日の終わりに自分を慈しむ、そんなハーブタイムはいかがでしょう?


カサリンカップスについて
カサリンカップスについて